FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARASHI BLAST in Hawaii ~いよいよコンサートの巻~ 【9/19 3日目】

2014-11-07

のろのろと書いていたら、ついにCDデビュー日も過ぎ、さらにはVSの慰労会の放送も終わってしまいました←



てなわけで(?)
今更ですが改めて…



嵐さん、CDデビュー15周年

おめでとうございます。



15周年だからと、記念アルバム的なものを出すのではなく、
敢えて攻めの姿勢を貫くことを選んだ彼ら。

ここまでの存在になってもまだ、上を目指し、常に新しいものを模索していこうとする、その姿勢。


私もまだまだ落ち着いてはいられません。(まぁ、落ち着く気もないけどw)
これからもがっしりとついていきます。


今年のツアーはどんなものになるのかな??

今から楽しみでたまりません♡

ひとまずは、今夜のNHKのドキュメントが楽しみ♡





さてさて。

それでは、続きよりようやく(笑)コンサートについて。
(レポじゃないよただの感想だよ)












時間も迫ってきたので、特設会場に戻ってきてすぐに入場ゲートに向かいました。

fc2blog_20141024124956cc6.jpg


入口で、現地の子が首に嵐カラーのレイをかけてくれました。
嵐ちゃんマークのチャームみたいのがついててかわいい♡
(写真は後で他とまとめて載せます)


さっ、急いで席へ。


B6、B6…













やはり、中央を縦にのびる花道のすぐ右のブロックでしたw



続いて、ブロック内で自分たちの席番号を探します。











ブロック内一番後ろだった。





すなわち




すぐ後ろが柵。

そのすぐ先にセンステから横にのびる花道。


てか、センステ激近








(((゜Д゜;)))




横の列も、左におばさま達3人(4人だったかな?曖昧)、カップル2人しかいなくて、中央の花道もすぐ目の前だし、これはとんでもない席に来てしまったと開演前から震えました。


てかね、私たち、左から

私 まきちゃん 母

って感じで並んでて、母の向こう側にギャルっぽい?3人組がいたんだけども。


始まる前から嫌~な予感はしてたけど、案の定だったよねw
まぁ、それはおいおい書きますわ。




椅子を所定の場所にセットし
(ブロック内は、スズランテープみたいなもので、○○番~○○番まではここに椅子を置けという感じで区切られています。)

荷物をまとめて大きなビニール袋に入れ、SHOWタオルを肩からかけ、うちわ&ペンラを出し、軽く顔をチェックし←、スタンバイ完了。


さぁ、嵐よ、いつでも出てこい!












いよいよ開演。


モニターに過去のシングル曲達が流れはじめ、どこから現れるのかドキドキしていると、場内にどよめきが。


でも、私しばらくみんながどこ見てるのかわからなくて一人キョロキョロw
本気でわからなくて超必死www


ようやく、彼らがヘリに乗って近づいてきていることがわかった時は本当に鳥肌が立ちました。


モニターに映し出されるサングラス嵐がまたかっこよくてねえ~♡

fc2blog_201411051243235be.jpg
(左:イクミ 右:まきちゃん)

この時、後ろから公式カメラマンさんにばっちりと後姿撮られてましたわwww
(この写真いろんな雑誌に使いまわされております)


てか、ステージ裏でヘリ降りて、一人ずつ名前が出て歩いてくるんだけど。


その時の櫻井何あれかっこよすぎ


サングラスずらして目をちょろっと見せてニヤリとかどういうことorz


たぶんブルーレイ出たら私ここだけで相当リピるw




そんなこんなで、本編がスタート。


「Lucky Man」は久々に踊ってくれてうれしかったよねぇ~
続く「五里霧中」で花道通ってセンステに来てくれてこの日初の大接近!!!!

しかも翔さん目の前

ひゃーーー




で、続く「ハダシの未来」で事件勃発
(大袈裟)


柵を隔てすぐ目の前の花道、しかも真正面にスタンドマイクが。


立っているのは翔さん



ひゃーーーーー


近い近い近い近い近いt




と思ったのもつかの間




Dブロを見ているw
(すなわち後姿)


まぁ、それでも激近だしプリケツでも拝んでおくか、と思っていたら



曲の途中でこっち側向きに変わった



で。






振り向いた瞬間思いっきり目があった






そして





ソッコー思いっきり目そらされた





それはそれは不自然なくらいに目をそらされましたwww






え?もしかして翔さん…



私のことめちゃくちゃ意識してる?
え?翔さん、もしやそろそろ私のこと好きになった?




壮大な勘違いするくらいの勢いでございましたwww
(だって、よく漫画とかドラマでありそうな感じのそらし方だったんだものw)


めげずに正面でうちわ掲げてガン見してやったぜ←



その後の「PIKA☆NCHI」と「PIKA★★NCHI DOUBLE」は、過去の映画の映像が出たりして。
これ、ハーフ見てから行ってたらまた違った感じだったかしら?とも感じたり。
(ちなみに、私は先日札幌で見てきました)

でもこの2曲、当時の振り付けでがっつり踊ってくれたのうれしかったな♡
特に「PIKA☆NCHI」は私がファンになるきっかけの曲なので思い入れも格別だからやってくれてうれしかったです。

てか、コン終わった後まきちゃんに

「イクミン気付いてなかったっぽいけど、ピカダブの時、翔くんがイクミンの事チラ見してたよ。」

と言われたよw


それを後日、バレーメンバーの飲み会で話してた時のみんなの反応


「いくみちゃんにも気付かれないようにチラ見するとはさすが翔さん」

「ねぇ、はるばる海外まで追いかけてったのにイクミンはその時一体どこ見てたの?www」




(どちらも)たしかに



いや、たぶん私も気付いてなかったわけではないとは思うんだけど、いかんせんチラ見ばかりだから、いちいち大袈裟に反応してなかったのかな、とw
(今回のコン、いちいち全部いつだったかは覚えてないけど、場所柄ありがたいことにチラ見をけっこういただけました)


と、まぁ、そんなこんなで(?)

チラ見をいただきつつ、この後も、ただひたすらに楽しんでました。




どの曲だっけ?嵐がみんなで会場に水かけまくるやつw
私らは誰からも遠かったから全くかけられなかったけどw

あれ、嵐がみんな楽しそうだったな~
かけられたかった←




そうそう、そういえば。
どこから来たかわからないけど、気が付いたら突如柵の内側(ステージ側)にオレンジのリストバンドをした現地の人が紛れ込んで立ってて。

最初、関係者なのかと思ったけど、リストバンドと嵐カラーのレイしてるし…
お手洗い行くのにひとまずとどまってる人なのかとも思ってたんだけども。

どうも違う感じで、なんかずーーーーーーーっとそこにいて、しかも私らの真ん前に立ってて手拍子したりして普通に見ててすんげージャマなの。

たまらず、「5×10」が始まった時に、近くを通った日本人スタッフ呼んで連れてってもらったよねw
なんだったんだろあの人。
こういうのも異国ならではでしょうかねw



そして、MC。

あ、MCの内容は別にもう書かなくてもいいよね?w


にのちゃんの顔の汗がすごいって話になったけども。
本当ににのちゃんが見ていて辛そうだったのが少し心配でした。

この辺は今日のNHKので流れそうですね。


当日、私がこの目で見てた感じを書くと。

MC始まってすぐに、センステ端に行って座り込んでスタッフと何か話しながらお水飲んでて。
しかも、けっこう長いこと動かない。

で、着替えに行くのに、センステからメインまでの花道歩くんだけども。
その歩みもめちゃくちゃ遅くて、一歩一歩よたよた歩いてるように見えたから、まきちゃんと「大丈夫かね?」って話してたんだよね。
一番最初に着替えに行ったのに出てくるの一番遅かったし。


この前の、プレマップで流れた映像で、バックで座り込んでるにのちゃん見たら「やっぱり相当つらかったんだな」と泣きそうになりました。

でもね、MCあけはそんなの感じさせないくらいすっごく元気だったの。
にのちゃんのプロ根性を垣間見たような気がしました。








ハワイアンのステージは遠くて肉眼ではよく見えなかったけれども。
夕焼けに染まっていくきれいなグラデーションの景色と、心地よい音楽が本当に素敵でした。

メンバーも言っていたけれども、まさに「絵葉書のよう」な景色。

こんなキレイな景色を見ながら嵐と過ごせるなんて、本当にこれ以上ないってくらい幸せだったなぁ。
夢のような時間でした。



あっ、嵐レジェンドの罰ゲームの「Carnival~」コーダ部分での智のバック転、ばっちり決まってかっこよかったよ♡
さすが智ですな♡









で。
今回のコンで私が死にかけた曲について書いておきましょうかね。




「P・A・R・A・D・O・X」





あれは今思い出してもドキドキしてしまいます。
なんならイントロ聞いただけで鼓動が早くなります(どんだけ)

え?なんでかって??


だって、



目の前で翔さんの股間がうねってたんですもの




センステで曲が始まった時に「ヤバい」と思ったんだけど、本当にヤバかった。

位置的に、最初はお山が私たちの目の前で。

もうのっけからお山の腰が目の前でぐりんぐりんorz


一番ヤバかったのは、間奏の「♪ワナメクラ~」のあたりだったかな?

腰ぐりんぐりんしながらの横移動が本当に破壊力大


もはや、翔さんの股間から目を離すことができなくなったわたくしなのでした(変態超)


後半は、にのちゃんと潤くんがこちら方面に来ました。
ここでもやはり股間にロックオン(変態)

もはやこの曲は顔なんて見ていない(キリッ)



見上げれば股間



嗚呼絶景哉





(皆様の呆れ顔が目に浮かびます)













てか、先にちょろっと書いた隣のギャル風3人組のうちの一人、母のすぐ隣の潤担のおでぶが奇声発しまくってうるせーのなんのって(爆)

興奮する気持ちはわかるがあれはほんとひどかった


てか、あまりこういうことは書きたくないんだけど…
あまりにも。。。だったので書きますけども。
その3人組さ。

柵のところにきてたんだけどさ、本当は席そこじゃないんだよね。

後ろに席がなくてすぐ後ろが柵なのは私たちのところまでで、母の隣のそいつらの席からは後ろにも席があるの。
だから、そいつらは自分たちの席はみ出して柵のところまで出てきてるのね。

そいつらが3人しゃしゃって出てきてるせいで、うちの母がはみ出ちゃってそいつらの後ろに立ってて見えないという状態。
(しかも、そいつら太いから幅とるんだよw)

(奇声もうるさいし)あまりにもイラっときたので、途中でそのおでぶの潤担に言ったよね。

「席そっちですよね?母が見えないので戻ってもらえますか?」

とw

まきちゃん曰く「イクミンに言われてそいつちょっと意気消沈してたよw」とのこと。


だがしかし。
少しずれて母を入れるスペースを作ったものの、元の席には一向に戻る気配なし。


途中、そのおでぶ、母に「興奮していっぱいぶつかっちゃってごめんなさい」と申し訳なさそうに謝ってきたそうなのですが


そういう問題ではない


まぁ、母も立ち位置は確保できたし、母に謝ってきたりしたので“注意されて逆切れして敵対心むき出し”な人でもなさそうだったから、敢えて事を荒立てることもないかと思ってそのまま放置したけども、やっぱいかんよね←

彼女たちは、VTR中やMCでも自分の席に戻ることはなく、ずっとその辺にしゃがんでいました。

昔の曲も一緒に振りやったりしててたぶん昔からのヲタなんだろうけども、むむむ…って感じでした。



って、話がずれちゃったので、コンに話もどします!





とはいえ、正直、「P・A・R・A・D・O・X」の衝撃が強すぎて←
その後、挨拶まで記憶があまりないというw

あ、でも「GUTS!」の時の大量の花火はキレイだったなぁ~

嵐のバック、ハワイの海上に打ちあがる花火…もうこんな景色二度と見れないだろうなぁ~と思いながら見入っていました。


あと、どの曲だったか忘れたけど。
終盤、智が花道通ってきてくれた時、めっちゃこっち方向見てくれてにっこにこの笑顔で手振ってくれたよ♡

この辺智担多かったからかな??
(ちなみに、翔担は私しかいなかったw)

まきちゃんも母も見てもらえたみたい

私もおこぼれで見てもらえた気がするw







挨拶に関しては、もういろんな雑誌とかに全文載ってるから改めて書くまでもないけれども。

一番最初の翔ちゃんの挨拶…

「僕たち嵐は仲がいいなんて言われることも多いけれども、もしかしたら寄り添いながら、支えあいながらでないと立っていられなかったのかもしれない」

という言葉が本当に胸にささってきて。

ぐっときていたところに智の挨拶。
あの涙。

もはや涙をこらえることができずに泣いてしまいました。


この時、まきちゃんに「なんか松潤そわそわしてない?」と言われ見てみると、潤くんは涙をこらえているのかものすごいそわそわ動いていました。

その後

相葉ちゃんのかわいらしい挨拶でほっこり
にのちゃんの癒しコンビへの絶妙ないじりと、でもしっかりと感謝の気持ちを伝える挨拶に感動
潤くんの涙をこらえながら周りへの感謝の気持ちを話す挨拶にまた感動





この挨拶からの、「season」は本当にやばかった。

バックに今までの写真が流れてるんだもの。いろいろ思い出しちゃうよね。

智が挨拶で「今はもう、あの時のもやもやはありません」って言ったのと、歌詞の「♪もう 迷いは何もなくて~」のところが重なって、また泣きました。



最後にまた「A・RA・SHI」で終わったのもよかったな。

裏に行きヘリコプターに乗って、会場を名残惜しそうにぐるっと回った後に、遠く空の彼方に去っていた嵐。

彼らに聴こえているかはわからないけれど、会場みんなで最後の部分を歌いました。
そして、ヘリが見えなくなるまでみんなで空を見上げていました。


なんとも言えない気持ちのいい余韻。


本当に幸せな空間がそこに存在していました。



本当に参加できて良かった。
こんな幸せな気持ちになったコンサート初めてかもしれない。

そんな気持ちをかみ締めながら、私の「BLAST in Hawaii」コンは終わりました。












とりあえず、コンサート終了までで一旦アップ!

NHKのドキュメントの前にあげられてよかったw




さっ、テレビの前にスタンバイ!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
2002年10月~嵐(櫻井担/山推し)

2016年9月~KAT-TUN(中丸担)

他、ディズニーやドラクエ、おいしいモノ(主にスイーツ)大好き♡

お気軽にコメントください。

特にKAT-TUNファンのお友達募集してます。

ikumi

Author:ikumi

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
検索フォーム
ブログリスト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。