FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3泊4日東京旅行一日目【空港に軟禁】

2014-03-07

どうもどうも。


これから、本当に嵐ゴト関係ない私の東京旅行について書いていきます。
(嵐ゴト書けや)


興味のある方だけお読みくださいませ~


ではでは、続きより。




【2月15日(土)】

遠征の時同様、朝一の8時の飛行機の予定。
こっちは晴れてたし、東京も土曜は雨だって聞いてたし大丈夫だと思ってたんだよね…この時点では。

いつものように4時過ぎに起床し、5時半に家を出発。
最寄り駅から空港行きのバスに乗りました。


空港に7時前に到着。


カウンターに向かう途中のボードを見て母と愕然。
(あ、今回は母と二人旅行です。妹は直前になって有休とれず断念。)



け、けけけ欠航になってるううううううううう




午前中の便はほとんどが欠航。
なんでも、東京が深夜から未明にかけて予想以上の大雪だったらしく。
(歴史を塗り替える記録的な大雪だったみたいだしね…)


とりあえず、落ち込む間もなくカウンターに並び、キャンセル待ちと振替便の確保。
(私達は朝早く来たので割りとすぐ受付できましたが、後から来た人達は長蛇の列で受付にも数時間待ったとか…)


前日の欠航便の振替から流れてきた人で埋まっていて、その日は既に夜の21時の便まで空席がないと言われて再び呆然。
まぁ、それを確保しつつ、キャンセル待ちをすることにしました。





ここから長い戦いが始まりました…




とりあえず、最初のキャンセル待ちの呼び出しが11時20分だというので、それまで待機。

だがしかし…この時点で8時すぎ?くらい。



あと3時間も暇orz




とりあえず、近くにあった空港内の本屋さんで立ち読み三昧(笑)


1時間くらい経ったけど…まだまだ時間があったので、こんなときにしか余裕もって食べられないこれを(笑)





そして、先ほど本屋で立ち読み最中、母が一足先に飽きてその辺をうろついて試食しまくっていたらしく、その時に食べたこれ(↓)がおいしかったと。




私も試食してみたら、ほんとにおいしい!!!
長丁場になりそうだったので、即購入(笑)

早速貪り食うわたくし


その後は、最初のキャンセル待ちの11時20分に集合場所行ってみたんだけど、そもそもその飛行機が遅れに遅れていたらしく、再度1時間後に来てくれと言われる始末。
正直お腹も空いてくたびれていたので、ここで昼食をとりに行く事にしました。





ラーメン道場内のけやきに入店。
バターコーンラーメン
うまい

ご飯を食べた後は、ロイズのあるあたりやスイーツ店の辺りをうろうろ。
スイーツは試食配りまくってたので、渡されるがままに食べてきましたwww



ここまでくるともはや疲れ果てていたので、しばし近くのソファに陣取り待機。

ケーキバイキングに行っているバレー仲間とLINEしたり(美味しそうなケーキの写真が送られてくるw)、ツイのいただいたリプにお返事したりして、時間を潰しながらキャンセル待ちで粘る我々。

てか、呼び出しが館内放送じゃないから、時間気にして遠くに行けなかったり、おちおち仮眠もできないしで、なかなか気も休まらなくて疲れたよね




全くもってキャンセル待ちで乗れそうな気配はなし




時刻は既に15時過ぎ。

もうキャンセル待ちはほぼ諦めて、確保してる21時の便で行ければいいやっていう気持ちになってきたので、ここでまた母と行動開始。
さっき寄ったスタバで見かけた、この日から始まった「さくら」シリーズを飲みに。




うまうま
タンブラーもかわいくて欲しかったけど、旅行初日に荷物増やしてもなんなので買うのはやめておきましたwww


てか、私ら親子、空港満喫しすぎwwwww

でも、こういう状況だからこそ楽しみ見つけてその範囲内でめいいっぱい楽しんだもの勝ちな気がしてね。
同じ境遇のSHOCK遠征のお友達さんと励ましあいながら時間を潰しました。






しかし、最悪21時に飛べればいいやと楽観的に構えていた我々に暗雲が。


17時ごろ。


我々の乗る予定の21時の便が現時点で登場受付を一時中断との事。
なんでも、羽田の滑走路が一本しか空いておらず、全国からの便が集中していて使えるか不明とのことらしく。


詳しい決定はこの後18時ごろにアナウンスしますとの事。






そして、18時過ぎ。

我々は奈落の底に突き落とされました。





欠航決定


翌日の羽田行きも夜まで満席。


ひとまず、色々考えた挙句、翌日の朝一の仙台に振り替えてもらおうということに。
振り替えてもらうのに、即カウンターに並びました。

ちなみに、最終的にこの日に飛ぶのが決定しているのは、定刻18時の便。
(ただし遅れまくって19時50分離陸予定)
一応、ダメ元でそちらのキャンセル待ちも粘ることにしました。


すると、ちょうど振替の手続きをカウンターでしてもらっていた時に、横でそれの前の便のキャンセル待ちの呼び出しがかかりました。




「種別A○○番~○○番の方」






誰も来ず。








「種別A全ての番号の方」





誰も来ず。













「種別B1番から25番までの方」




やはり来ず。











「種別B26番から60番までの方」





パラパラ集まる。





ちなみに私が持っていたのは種別Bの65番でした。

こ、これは…!!!
次の最終便うっかり滑り込めないだろうか…!!!


そんなわけで、その旨をカウンターの人に伝えると

「もしかしたら可能性はあるかもしれません」

といわれたので、最後の望みをかけて、とりあえず振替便を確保しつつ次の便のキャンセル待ちもする事に。







運命の19時半。





「種別B60番以降の方」



光の速さで並びに行きましたwww

すると、我々よりも早い番号の人は男性が一人。
後の人は私達よりも後ろの番号でした。(後で聞いたらフォロワーさんもその中にいたらしい)




あっさりと搭乗決定!!!!



みんな諦めて帰ったか、違う会社の便に振り替えたんだろうね。
いやぁ~、諦めなくてよかった!!!





ひとまず、大急ぎで荷物を預けて手荷物検査場を通り、お手洗いにだけ行って搭乗。
(ちょっとぐらいなら時間あったのにここでご飯を買わなかった事は後に後悔することに…)


いやはや…とりあえず乗れて本当によかった。




羽田に着いたのは実に21時過ぎでした。

東京…家出て何時間かかったの(涙)


ホテルに遅れる旨を電話をして、そこから急いで舞浜まで。
荷物が出てくるのも遅れたので空港出たのはほんと22時過ぎでした。

品川着いたのなんてもう23時。


つか、途中でお腹減りすぎて死にそうになったので、たまらず京葉線行く途中の京葉ストリート?ってとこのコンビニに寄って食料を購入して、電車の中でおにぎり一個食べました(笑)
あんまりいなかったけど、他のお客さんすみませんでした(笑)


つか、京葉線…なんであそこだけあんな遠いの(涙)


歩けど歩けど着かなくて死ぬかと思った(涙)


もちのろんで、舞浜着いても(もはや24時…)ディズニーリゾートラインは動いてません。
タクシー乗ろうと乗り場に行くと…長蛇の列orz

しかも、タクシー全然こねえorz


やっとこさっとこタクシーの順番が来て、目的地の東京ベイ舞浜ホテルに着き、チェックインしてお部屋についてふーーっと一息ついて時計を見たらもう24時45分でした…



羽田についてからも長かった………



早く寝ればいいのに、風呂順番に入りながら、ご飯食べつつ買ってきたこれを飲む我々w





お疲れ様でしたwww




寝たのは3時前でした…←




翌日はディズニーシー。

開園(8時半)1時間前には行きたいので、5時半起きです







あ、ちなみに。

お部屋にはこんなディスプレイが。
ここはやはりオフィシャルホテルって感じですねん。









って、ディズニー前の苦労話長くね?wwwww

本題、早く書けよって感じだよねwww



満喫しすぎたディズニーの話はこの後で。
(だから早く書けって)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
2002年10月~嵐(櫻井担/山推し)

2016年9月~KAT-TUN(中丸担)

他、ディズニーやドラクエ、おいしいモノ(主にスイーツ)大好き♡

お気軽にコメントください。

特にKAT-TUNファンのお友達募集してます。

ikumi

Author:ikumi

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
検索フォーム
ブログリスト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。